Mackintosh WAVERLYについて

マッキントッシュのウェーバリーは仕様もかなり多くありそれに伴って価格もマチマチなのが現状の様です。同じウェーバリーでもウール・キルティングなど素材によって型番が異なり日本仕様と本場イギリス仕様のインポートものではまたいろいろな部分で異なる様です。
一つはっきりしているのはインポート物のウェーバリーの方が日本仕様よりもかなりお値段がお安くなっている点でしょうか。
マッキントッシュのウェーバリー!ビジネスマンなら一つは持っていたいキルティングジャケットですね。

レスポートサックのポーチとかバッグ

レスポートサックは今も昔も変わらない人気を誇っています。また、とても広い世代の女性に使われているという事も着目すべきポイントです。
ドキドキなどママバッグはずっと新生児ママには愛され使われ続けていますし、化粧ポーチなどは10代の若い女性から熟女と呼ばれる世代の女性まで幅広く選ばれています。
レスポートサックはポーチだけでなくハンドバッグやショルダー・トートバッグやボストンバッグまで統一されてかわいいデザインなので嵌ると全部揃えたくなるのでしょう(笑)
オイラも今度の奥さんの誕生日にはレスポートサックのポーチかバッグを買ってあげようと思ってます。